杉ノ子保育園のクラスのたよりです。

 色とりどりの花がきれいに咲いて、子どもたちの入園、進級をお祝いしています。新しいお友だちを迎え、ひよこ組、5名でスタートしました。担任一同、きめ細やかに保育し、成長を一緒に見守っていきたいと思います。


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

園庭のパンジーやチューリップも温かい爽やかな春風に揺れて子ども達に「おめでとう!」と言ってくれているようです。新しい環境に慣れるまでは、嬉しい気持ちや不安な気持ち、少し緊張したりなどいろいろな姿が見られることと思います。一人ひとりの気持ちに寄り添い、子どもたちが安心して笑顔で過ごせるようにかかわっていきたいと思います。2歳児は自己主張が強くなり、自分でしようとする気持ちも芽生えてくる時期です。自立への第1歩・・・気持ちをうけとめ、励ましていき、発達・成長の手助けをしていきたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 春風が吹き中^リップや春の花が楽しそうに揺れていますね。心地良い4月、14名の新しいきりん組みさんのスタートです。毎日の生活や遊び、行事を通してたくさんのことを経験し学んでいけるように一人ひとりの気持ちを大切にしていき、側で見守ったり励ましたりしながら成長を応援していきたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 菜の花、たんぽぽ、すみれ、園庭にはたくさんのチューリップ・・・色とりどりの花が咲き春の訪れを感じるようになりました。ドキドキ、ワクワクしながら迎えた4月。いよいよ新年度がスタートしました。身の回りのこともある程度できるようになり、友だちと遊んだり、会話を楽しんだりと出来ることが増える4歳児。心の発達も盛んで、様々な気持ちが理解できるようになってきます。子どもたちひとり一人がいろいろなことに興味関心を持ち、やりたいことを見つけ、意欲的に活動できるよう、丁寧に関わり、認めの言葉をかけていきます。みんなで笑ったり、泣いたり、時にはけんかもしながら・・・いろいろな経験を重ねて、みんなで成長しながら、今年度も思いっきり楽しんでいきたいと思います。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

<< 行事特集一覧へもどる