杉ノ子保育園のクラスのたよりです。

   入園・進級おめでとうございます
 園庭のまわりのチューリップやパンジーの花がやさしく春風に揺れています。
 新しいお友だちを迎え、ひよこ組13名でスタートしました。
 職員一同、きめ細やかに保育し、可愛いお子さんの成長を一緒に見守っていきたいと思います。


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 「は〜るよこい、は〜やくこい」と待っていた春。桜の花も満開になり、春の訪れと共に新しいうさぎぐみのスタートです。
 小鳥のさえずり、お庭のお花も綺麗に咲いてうさぎぐみのお友だちに「進級おめでとう」とお祝いしてくれているようです。
 新しいお部屋・先生・環境に今までにない姿、気持ちもでてくると思います。その姿気持ちを受けとめ、少しずつ慣れて安心して元気に笑顔で過ごせるように細やかにかかわっていきます。
 2歳児は、自分のからだや動きをコントロールできるようになったり、「自分で(する)」という意欲が強くなってくる自律の時期です。この時期を大切にかかわり、一人ひとりがいきいきと自己発揮できるように受けとめ、認めていきたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 春の暖かい日差しに誘われて、色とりどりの草花が子どもたちを優しく迎えてくれています。
 新しい部屋・新しい先生・お友だち・きりん組の帽子(ピンク・ミドリ)・個別のマーク・・・新しいことがいっぱいです。 みんなひとつお兄さんお姉さんになった喜びでいっぱい!!毎日子どもたちのうれしい歓声が聞こえてきます。
 「先生オハヨ〜」「先生またあした来てネッ」‥‥と、少しずつ新しい環境に慣れてきたことを感じ、うれしく思っています。私もきりん組の担任として精一杯がんばります。不安・戸惑いもあるでしょう・・・また、ワクワク・“うれしいな〜”“たのしいな〜”といろいろな気持ち・姿がでてくると思います。
 一人ひとりと向き合いながら、あるがままの姿を優しく受けとめ、元気に楽しく園生活を過ごせるようにかかわっていいきたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 子どもたちと植えたチューリップが風に揺られ♪さいた〜さいた〜♪と歌って新しいスタート、進級をお祝いしてくれているようです。
 うさぎ組からピンクさんに、ピンクさんからみどりさんに、みどりさんからリーダーさんに・・・大きくなった27人の子どもたちは、新年度がスタートしました。新しいクラス、お友だち、先生に子どもたちはワクワク!!ちょっぴり不安な気持ちや緊張した気持ち・・・一人ひとりの思いがあることでしょう。そんな一人ひとり思いも受けとめ、大切にしながら、保育園での生活が楽しいものになるようにかかわっていきたいと思います。又、一人ひとりが“自分らしく”“自分のペースで成長”できるように応援していきたいと思います。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

<< 行事特集一覧へもどる