杉ノ子保育園のクラスのたよりです。

 2013年、新しい年のスタートですね。お正月休みが明けて、久ぶりに見る子どもたちの笑顔と可愛い「おはよ〜」の声で、なんだかホッとするような温かい気持ちになりました。
 今月からお友だちも一人増え、ひよこ組は23人となります!今年度も残り3ヶ月となりましたが、元気いっぱい・笑顔いっぱいで楽しく過ごしていきたいと思います。
 また、戸外で遊べる日は、雪や氷など、この時期ならではの自然物にもたくさん触れて、いろんな経験をしていこうと思っています。


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 子どもたちの元気な笑顔がそろい「あけまして おめでとうございます」とうさぎ組みんなで新年の挨拶をしました。
 「おもちたべたよ。おとしだまもらったよ」お正月休みは楽しいことがいっぱいあったのでしょう。子どもたちの笑顔に心弾む新年です。
 うさぎ組としての残り3ヶ月楽しく笑って過ごせるようにしていきたいと思います。子どもたちの成長も楽しみですね。園と家庭が協力し合って楽しく子育てをしていけたらと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 新しい一年がスタートしました。きりん組さんも元気いっぱいな笑顔で「あけましたおめでとう〜!!」とあいさつができましたよ。「お正月に何をしたの?」と声をかけると、「おまいりにいったよ〜」「おともだちとなかよくあそべますようにっておねがいしたよ」「おとしだま、いっぱ〜いもらったよ〜」「おもち6こたべたよ〜」「たこあげして、でんせんにひっかかったよ〜」など・・・とても嬉しそうにお話してくれました。みんなお家の方と一緒に楽しいお正月を過ごしたのだな〜という気持ちがとても伝わってきて、私たちも嬉しくなりました。お正月に楽しい経験をしたことで、とっても落ち着いて、ひとまわり大きくなったように感じました。
 今年も一人ひとりの成長を見守りながら、笑顔いっぱい・元気いっぱいの一年になるようにかかわっていきたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 一人ずつお正月の経験を話す場面をつくると「おじいちゃん、おばあちゃんちにいったのがうれしかったです」「おかいものにいったのがたのしかったです」「おとしだまでオモチャをかったのがうれしかったです」「おもちつきをしたのがたのしっかたです」「じjっじゃにおまいりにいきました」「おとしだまをたくさんもらってうれしかったです」など・・・お家の人と楽しく過ごし、どの子も満足顔でした。楽しい経験は心も体も豊かにしますよね。
 今年もいろいろなことに挑戦し、いろいろな経験を通じて心豊かにたくましく成長してゆけることを願い、かかわっていきたいと思っています。みんなの成長を楽しみにしています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

<< 行事特集一覧へもどる