杉ノ子保育園のクラスのたよりです。

 桜に花も、みんなの入園・進級を待ってたように咲き始めました。
 新しい環境に、嬉しさ・楽しさ・不安・戸惑い・・・といろいろな気持ちや姿をやさしく受け入れて、安心して笑顔で楽しく遊んだり、生活できるように細やかに関わっていきたいと思っています。
 これから一年間、ご家族と連絡を密にして、一緒にお子様の成長を見守り、援助できたらと思います。


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 お日さまの光が暖かく、気持ちの良い季節になりましたね。
 新しいお部屋・新しい先生・新しいお友だちに少し緊張しながらも、少しずつ慣れて、楽しんでいってもらえたらと思っています。
 また、一人ひとりの成長・気持ちに寄り添い、笑顔で楽しんで遊んだり、生活できるように細やかに関わっていきたいと思います。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 春の暖かい日差しに誘われて、色とりどりの草花が子どもたちを優しく迎えてくれています。
 新しい部屋・新しい先生・お友だち・きりん組の帽子(ピンク)・個別のマーク・・・新しいことがいっぱいです。
 不安・戸惑いもあるでしょう・・・また、ワクワク・“うれしいな〜”“たのしいな〜”といろいろな気持ち・姿がでてくると思います。
 一人ひとりと向き合いながら、あるがままの姿を優しく受けとめ、元気に楽しく園生活を過ごせるようにかかわっていいきたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 待ち遠しかった春の訪れとともに、リーダーさん4名みどりさん12名、計16名の新しいぞう組さんのスタートです。
 新しいクラスにうれしさ・楽しさ・ちょっぴりドキドキなど、いろんな気持ちや姿がでてくると思います。この姿・気持ちを受容し一人ひとりが一歩ずつ前進していけるように、また、楽しく元気に過ごせるように細やかにかかわっていきます。
 毎日の生活やあそび、行事を通してたくさんの人とかかわり、心も体もたくましく大きくなれるよう、一年の成長を応援していきたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

<< 行事特集一覧へもどる