杉ノ子保育園のクラスのたよりです。

 サクラの花が風に揺れ、園庭の隅々にまで春がやってきました。
 新しいひよこ組さんは、新入園児6名・在園児8名の計14名でスタートします。
 一人ひとりの気持ちを大切に受け入れながら、お家の方と成長を喜び合い、ステキな一年にしたいと思っています。


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 今年は、桜の花も早くから咲き誇り、皆の入園・進級を祝ってくれてるようです。
 新しい環境に、うれしさ・楽しさ・不安戸惑い・・・と、いろいろな気持ちや姿が出てくることと思います。一人ひとりの気持ちや姿をやさしく受け入れ、安心して笑顔で楽しくあそんだり生活できるように、細やかにかかわっていきたいと思います。
 これから一年間、ご家族との連携を密にして、一緒にお子様の成長を見守り、援助できたらと思います。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 春を知らせる草花があちらこちらで咲き、新しい春の訪れとともに、新年度きりんぐみのスタートです。
 新しいお部屋、新しい先生・お友だち、新しい環境に、うれしさ・楽しさ・不安・戸惑い・・・といろいろな気持ち・姿がでてくると思います。
 一人ひとりのあるがままの姿を、温かく・やさしく受容し、安心して笑顔で楽しく元気に過ごせるように細やかにかかわっていきたいと思います。
 これから一年間、お家の皆様と連携しながらお子様の成長を願い、一緒に子育てをしていけたなら・・・と思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 桜の花もチューリップも、まるで子どもたちを祝福してくれているかのように美しく咲いています。
 リーダーさん3名、みどりさん14名の計17名の新しいぞう組さんがスタートしました。
 子どもたちはドキドキワクワクしながら、入園・進級を心待ちしていたことと思います。この喜びを大切にし、これから一年楽しい思い出を作っていきたいと思っています。
 毎日毎日の生活や遊びや行事を通して、たくさんのことを経験し学んでいけるように・・・一年の成長を応援していきたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

<< 行事特集一覧へもどる