杉ノ子保育園のクラスのたよりです。

 「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、朝・夕の風が涼しくなってきました。コスモスの花も、秋風に揺られて過ごしやすい季節になり、活動しやすい季節になりました。
 子どもたちも動きが活発になり、スポーツの秋が来たようです。「運動会するよ!」「ポニョするよ!」というと、張り切っておもちゃを片付けている子どもたちです。大好きな曲に合わせて踊りますが、いつもと違う雰囲気で緊張して固まってしまうかもしれません。
 でも、一生懸命頑張っている姿を応援していただきたいと思います。


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 うんどうかい おつかれさまでした!!
 練習の時から「ポニョポニョおどろー♪」と大はりきりの子どもたちでした。でも、運動会本番では、その可愛い姿を見ていただけるかなー!?もしかしたら涙こも…!?の不安がありましたが、当日は、たくさんのお客さんの前でも泣くことなく、元気にかけっこ・リズム・親子競技‥‥と参加することができましたね。小さい身体を一生懸命に動かして走ったり踊ったりする姿は、本当にかわいらしく‥‥私たちの笑顔と感動を与えてくれました。一生懸命にがんばてくれた子どもたちに大拍手です!!
 たくさんのご声援・ご協力‥‥本当にありがとうございました。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 過ごしやすい季節になりました。朝晩の温度差で少し風邪気味の子どもたちが増えてきたようです。少しいもとちがうかな?という時は、早めに対処してひどくならないように気をつけていきましょう。
 “がんばったうんどうかい”緊張していつもの姿が発揮できなかったり、恥しくて動けなかったり‥‥うれしくれ・楽しくてノリノリだったり‥‥みんなそれぞて一人ずつの成長!!きりん組さんらしく元気に参加できたこと、とてもうれしく思っています。そして、たくさんの声援・ご協力ありがとうございました。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 運動会の前日、練習を終え「あしたのうんどうかい がんがろうね」と言っていると、「せんせいーみんなで がんばるしょう」と‥‥「しょう しょう」となり円陣を作り「みんなでがんばるぞ、エイエイオー」と言い、みんなで心をひとつにしました。「なんてすごいの、すばらしいの」と嬉しくなり感動してしまいました。
 練習する中で力を合わせること、友だちを思いやること、できないことも繰り返し練習すればできるようになることなどの気持ちが育ってきました。
 そして運動会、晴天の空の下、子どもたちの元気・笑顔・自信が満ちてとても頼もしく。ひとまわり大きく見えました。みんなで力を合わせやり遂げた、そして、心も体も成長した運動会でした。子どもたちのパワーはすごい!!です。たくさんのあたたかい声援・応援・拍手、本当にありがとうございました。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

<< 行事特集一覧へもどる