杉ノ子保育園のクラスのたよりです。

 毎日、暑いですね。でも、子どもたちは「元気、元気」暑さなんて、関係ないようです。
 「おはよう」と登園して来てくれる元気な子どもたちの姿に「今日もがんばるぞ!」と、元気をもらってる私たちです。
 今月は、お家の方の夏休みにあわせて、いろんな方との交流があり、小さいながらにもいろんな経験をされると思います。
 夏といえばプール、1歳児も「プールしようね」というと、さっとトイレに行き、水着を着ようとします。この時、トイレに行くのは早いですよ。早くプールに入りたいという気持ちが伝わります。プールに入ると、水を得た魚のように伸び伸びと楽しんでいます。一人でたくさんおもちゃをもっている子もいますが、持っていないお友だちに貸してあげる姿もあったりと、0歳児のお友だちに優しく接してあげて、おもちゃで遊んであげたりと、小さいながらにも、優しさ・思いやりの姿が見られるようになりました。
この夏を思いっきり楽しめたらと思います。園でも、夏ならではの経験を楽しみたいと思います。


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 キラキラ輝く太陽、そしてキラキラ輝く水しぶき・・・夏本番!!です。毎日、本当に暑いですね。
 うさぎ組の子どもたちは、水あそびだーいすきです。プールの中で、金魚すくいやスーパーボールすくいをしたり、ワニさんやカエルさんになって、泳いでみたり・・・「うわぁーつめたいねー」「でも、きもちいい〜!!」の元気な声と、ピカピカの笑顔がいっぱいです。
 又、絵の具を使ってお絵描きしたり、色水を作ってジュース屋さんになったりしながら、いろんな発見もいっーぱい!!「あーおもしろかったね!!」「またしようね」・・・の可愛い・嬉しい声で、暑さや疲れもふきとんでしまいます。かわいいうさぎぐみさんです。
 楽しい経験は、子どもたちの心もからだも満足させてくれ、たくましく成長していくことでしょう。楽しい夏の思い出ができるといいですね。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 連日のプール遊び、お友だちと水を掛け合ったり、ペットボトルに水を入れたり出したり・・・「せんせいーみてみて、かおつけきるよー」「みてみて、ワニさんあryきー」等など、プール遊びを楽しんでいます。水着に着替えることも、言葉がけでほとんど一人でできるようになりました。後始末も上手になりましたよ・・・毎日の繰り返しの中で、ひとりひとりの成長があり感激の日々です。
 プールだけでなく、夏ならではのあそび、洗濯ごっこ・ボデイペンティング・泥んこ遊び・・・いろいろな水遊びを楽しみながら、この暑い夏をのりきっていきたいと思います。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 おひさまギラギラ・あおーい空・あっーい毎日が続いています。暑中おみまい申し上げます。
 しかし、子どもたちはやはり太陽の子、夏に輝くひまわりのようにお日様パワーをもらって元気!元気
「せんせい、プールに入りたーい」とプール遊びを喜び、ワニ・カエル・イルカ・クラゲなどになったり、ペットボトルに水を入れて掛け合ったり、おはじき探しをし、みんなで数をかぞえたり・・・それぞれが工夫して遊びを楽しんでいます。水に触れ、開放的なあそびを十分味わってほしいものです。
 また、プールあそびだけでなく、泥んこ・砂・色水あそびなど、夏のあそびを楽しんでいきます。いろいろな経験は、豊かな感性を育てることでしょう。心も体も大きくたくましくな〜れ。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

<< 行事特集一覧へもどる