杉ノ子保育園のクラスのたよりです。

 日中は、まだまだ残暑の厳しい日が続きますが、吹く風や雲の様子から季節が秋へと変化してきたようにも感じられます。それにしても暑かったですねェ今年の夏。
 水遊び・プール遊びでたくましくなったひよこ組さん、これから少しずつ一つの行事「運動会」に向けて楽しんでいきたいと思います。


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 園庭には早くもコスモスが咲き始め、頬をなでていく風も少し心地良くなってきて、秋の始まりを感じます。暑い夏を夏バテもなく乗り越え、ますますパワーアップしている13人の元気なうさぎっ子たちです。
 なつたくさんの水遊びを経験しました。プール遊び・色水あそび・大水風船遊び(大きなビニール袋に水を入れたもの)‥‥いつも子どもたちの「うわ〜冷た〜い」「気持ちいい」という歓声と喜びの笑顔、夢中になっているかわいい姿がありました。
 今日は「○○して遊ぼう!」と遊びを提供すると「○○もする〜」とみんな興味しんしんで集まってきます。ここがうさきっ子たちのステキなところです。一番に遊びたくて「待ってね」「順番ね」の声かけも聞こえているのないないのか、すぐに手を出してしまうことも‥‥。この姿はこの2才児ならではの姿でもあるのですよ〜。色々な遊びの中でもルールがあって「順番ね」「待っててね」「交代ね」「○○は危ないからしないでね」「約束ね」とみんなで繰り返し経験して学んでいっています。
 9がつも“おもしろ〜い!!”“またしよう!!”という声がいっぱい聞かれるよう、かわいい笑顔が見られるよう、いろいろな遊びを思いっきり楽しんでいきたいと思っています。お家に帰ってから楽しいお話が聞かれるといいですね。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 園庭のすみにピンク色のコスモスが咲いて、風に揺れているようすを見つけて、「せんせ〜い、みてー!!コスモスがさいてるよー」とつぶやく子どもたちの声に秋≠感じる今日この頃です。
 子どもたちは、暑〜い暑〜い夏を乗り越えて一段とたくましく成長してきました。10月の運動会に向けての練習もステートします。「せんせい、ボクたいこがんばるよ」「かけっこ一番になりたい」「かっこよく歩ききるよ」と大はりきりの子どもたちです。毎日の練習の中で、元気≠ニ笑顔<pワーを見せてくれることと思います。
 この経験は、きっと自信へとつながってくれることと思います。運動会に向けて‥‥“Let´s Go!!”

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 暑い日がまだまだ続いていますが、時折吹く風は秋の気配を感じる今日この頃です。空・雲と、夏の終わりを告げているようです。楽しかったプール遊びも終わってしまいました。
 次は運動会に向けて活動を始めます。ピンクさんにとっては、昨年よりも出番も増える運動会、みどりさん・リーダーさんにとっては、保育園での運動会は最後になります。思い出に残るス・テ・キな運動会にしていけるようにがんばります。
 又、夏の疲れが出てくる頃なので健康管理に気をつけていきたいと思います。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

<< 行事特集一覧へもどる