杉ノ子保育園のクラスのたよりです。

 梅雨が明けるのが待ちどうしい今日この頃ですが、雨上がりや晴れ間をみては、中庭に出て砂あそびや車に乗ったりして楽しんでいます。
 これから暑い日は、水遊びをたくさんしたいと思います。そして、夏ならではのあそびを楽しみたいと思います。


 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 「あめふってるね」の声がけに「ほんとあめや」♪あめあめふれふれかあさんが‥‥♪と歌いだす子、♪てるてるぼうずあしたてんきにしておくれ‥‥♪と歌う子、梅雨の真っ只中ですが、雨もまた子どもたちに色々な経験をさせてくれます。
 「あめすき?」の問いかけに、「あめすきよ。カエルさんでてくるけん」「あめすかん。そとであそべんもん」‥‥と思いはいろいろ。先日雨上がりの園庭に出てみました。長靴を履いてそーと水たまりへ、「うつった、うつった」「バシャバシャおもしりい〜」「カエルさんカタツムリさんおらんね」。川のようになった水たまりの中へ長靴を履いて入り、とっても楽しかったようです。次の雨上がりの外を見て、「ほらピンクになった。あっブルーや」と子どもたちの感性に、子どもってすごい!!と思う雨体験でした。
 梅雨が明けると、太陽の季節・夏がやってきます。今度は「なつ」を楽しみたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 暑さに負けず‥‥さらにパワーアップ!!の子どもたちです。
 「せんせーい、プールせんとー!?」「プール、はやくしたいナァ〜」とプールあそびにワクワク心をときめいている子どもたち‥‥。園庭では、水を使ってソーメン流し≠窿Wュース屋さんごっこ、ダムづくり、ドロんこあそびに夢中!!
 梅雨が明けると夏本番です!!子どもたちと一緒に楽しい夏のあそびを考えて、一緒に楽しんでいきたいなぁーと思っています。
 心も身体も強くたくましくグーングーンと伸びる夏≠ノなりますように。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 夏本番ですね。夏の人気メニューは、ソーメン流しです。ソーメンが水の中に流れているのを見て大喜び、キャキャ大騒ぎしながらソーメンつかみに大興奮の子どもたち。おなかも笑顔もいっぱいになりました。
 さて、もうすぐドリーム保育です。心もからだもワクワクしながら、とっても楽しみにしています。ドリーム保育に向けて、グループ作り・グループの名前決め・絵を描き帽子につけたり・夜の忍者屋敷へ行くため忍者の修行をしたりしながら、当日を待ちわびています。当日は、飯田のやまなみ牧場へも行きます。大自然の中、思いっきり遊び、自然にふれたり、動物とふれあったり、夜は、スイカ割り・忍者屋敷・キャンプファイヤー等しながら、思い出に残るドリーム保育になるようにしたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

<< 行事特集一覧へもどる