杉ノ子保育園のクラスのたよりです。

 入園・進級して、1ヶ月が過ぎました。新しい環境に慣れなくて、涙していた子どもたちもだいぶ落ち着いてあそび、泣き声も少なくなりました。
 中庭のフジの花も咲き始めて、風に乗って少しずつ香りがしはじめました。動くのによい気候になり、これから外での活動をたくさん経験したいと思います。
 0才児もベビーカーに乗って新緑の空気をいっぱい吸って、元気に過ごしたいと思います。


 
 

 
 

 
 

 
 

 若葉の美しい、さわやかな季節になりました。
 うさぎぐみになって1ヶ月が過ぎ、緊張や不安な表情も少しずつ消え、笑顔も見られるようになり、友だちや保育者と好きな遊びを楽しんでいます。
 うさぎぐみでの生活リズムにも慣れてきたようで、トイレに行ったり、おやつ・給食を食べたり、お昼寝をしたり‥‥と安心し生活しています。これからも安心して遊んだり、生活できるようにかかわっていきたいと思っています。
 5月 きれいな青空、そして緑いっぱいの戸外あそびに最適な季節ですね。自然にいっぱいふれて遊んでいきたいと思います。いろいろな発見にワクワク・ドキドキしましょう。

 
 

 
 

 楽しかったゴールデンウィークも明け、子どもたちの元気な声が戻ってきました。
 園庭では、藤の花びらや草花を使ってごちそう作りをしたり、アリや小さな虫を見つけて、「せんせーい、みてー!!」と大満足の子、固定遊具で遊んだり、おにごっこをしたり‥‥それぞれ好きなあそびに夢中です。
 この間、とってもうれしい姿を発見しました。みどりさん(4歳児)がピンクさん(3歳児)のパジャマの着替えを、そっーと手伝ってあげていたのです。やさしい気持ちがそだっているんだナァ‥‥心の中もポカポカになりました。そんな子どもたちのやさしさを見守りながら、5月も過ごしていきたいと思っています。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 新緑・若葉の季節になりました。きみどり色って大好きで〜す。なぜって!落ち着くのですよ。まるで、今のぞう組さんの子どもたちのようです。これから、 緑濃く成長していくのでしょうね。楽しみです。
 さて、入園・進級して1ヶ月‥‥ピンクさんは「先生みてー!」「先生きてー!」固定遊具に挑戦し、喜んだり遊具の取り合いで泣いたり、「まだ遊ぶ〜片づけせん」「先生だっこー」‥‥と、思う存分自分の思いを出して楽しそう!!
 みどりさん・リーダーさんは、とても活発♪おにごっこするものよっといで〜♪と鬼ごっこ。「虫みーっけ」「みせてーみせて」「ボールあそびしようや」砂と草を混ぜて「食べて―お野菜よ」「ままごとおもしりいね」‥‥友だちを誘い合いながら楽しんだり、思いのちがいでトラブルもあったりワイワイにぎやかに過ごしています。
 心地よいこの時期、自然にふれ、自然を体いっぱいに感じ、これからも安心して自分の思いを出し、のびのびと過ごしていきたいです。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

<< 行事特集一覧へもどる